スタッフブログ

2013年1月 8日 火曜日

不妊症 原因

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします(^0^)
風邪などひいていませんか?

去年に続き、「腸のお話」をさせていただきます。


目覚めた時に、心身共に快調で、やる気に満ちていたとしたら。。。
こんな「幸せ」な朝はありません。
日中もセロトニンの分泌が盛んであれば仕事や勉強が大いに進むことでしょう!

藤田博士は、こんなことをおっしゃっています。
時々、元気一杯で精力的に仕事をこなす人を見かけると、私は、「この人はセロトニンがたくさん出ているに違いない!」と思ってしまいます。下手なサプリメントや栄養剤を利用するよりも、ずっと効果が出るのでは!?と考えてしまいます。

できれば、いつも脳の中にセロトニンを出し続けたいところですが、残念ながらそうはいきません。
セロトニンは時間の経過と共に減少する傾向があり、朝には、一定量あるセロトニンが、夕方になるにつれて減少することが確認されているそうです。


投稿者 のうだ整骨院