スタッフブログ

2013年1月19日 土曜日

腸のお話

まだまだ寒い日が続きますね。
一昨日麹を買って、初めて甘酒を作りました。

腸内細菌を減少させる食生活、続きです。。。

藤田博士たちの行った実験では、合成着色料・合成保存料・発色剤・結着補強剤など、すべてが腸内細菌の発達や増加に悪影響を及ぼしていることが確認されたそうです。
特に、合成保存料は食品に付着した細菌を抑える物質なので、これを摂取し続けると、腸内細菌の全てが元気を失い、腸内環境は打撃的な損傷を受けることになります(;-;)

<腸内細菌の働き>
①腸内細菌を排除する
②消化を助ける
③ビタミンを合成する
④「幸せ物質」の前駆体(セロトニン・ドーパミン)を脳内に送る
⑤免疫力をつける

投稿者 のうだ整骨院