スタッフブログ

2013年2月 2日 土曜日

不妊症治療

ホウレンソウでポパイになろう

ポパイは、えらい!
巨漢に襲撃されて、大ピンチになると、かん詰めの
ホウレンソウを食べます。
すると、ポパイの腕の筋肉が、むくむくと山のように盛り上がって、怪力を発揮するのです。
次の瞬間、ポパイのアッパーカットで、悪漢はノックアウト。
これは、アメリカのマンガのひとこまですが、
ホウレンソウがいくらすばらしい野菜といっても、これほどの怪力はでません。
ホウレンソウの栄養効果を、ポパイはマンガ的にオーバ^に表現したものですが、ホウレンソウの実態を知ったら、ポパイがホウレンソウを食べたら怪力を発揮するようにしたくなるのも、また事実なのです。
ビタミンA,カロテン、B1、B2、C、E,K、葉酸など、ビタミン剤顔負けのビタミンの宝庫です。
さらに、カルシウム、カリウム、鉄、亜鉛などのミネラル、そして、食物繊維もたっぷりです。
大変に優秀な緑黄食野菜なのです。
一年中出回っていますが、旬は冬。
ビタミンCの量を調べてみても、冬場の

ホウレンソウは夏ものにくらべて、3倍以上なのです。
冬は風邪のはやる季節。
免疫力を強くするためにも、ビタミンCは必要です。
このところ注目されているのが葉酸。
脳の血行をよくし、記憶力の衰えを防ぐ作用のあることがわかってきたからです。
目の健康を保ち、その老化を防ぐルチンという抗酸化物質もたっぷり含まれています。
また、緑色の葉緑素には、血液を浄化する働きがあります。


投稿者 のうだ整骨院