スタッフブログ

2013年2月 8日 金曜日

片麻痺 リハビリ

専門学校の試験期間がようやく終わりました!! ブログの更新が遅れてしまい申し訳ありませんでした! あっ(^-^) ヤスです☆笑
それでは引き続き『楽わざ介護入門』の本の中から引用アップさせて頂きます\(^o^)/
Q.うまく『手抜き』するコツはある?
それは自分の趣味の世界に、相手を巻き込んでしまうことです。 例えば私が、ある施設に居た時、 シュンイチさんというおじいちゃんを連れてボウリングに行った事があります。
シュンイチさんがボウリングをしたかったわけではなく、私がしたかったんです。
でもシュンイチさんは、失語症があるし、歩き方のバランスが悪くて、1日何回も転ぶから、絶対側に付いていけない。
それならボウリングに連れ出しちゃおう!と思ったんです(^-^) ボウリング場では『俺がやるからここで見ててね』と、椅子に座ってとらった。そしたら途中から、シュンイチさん『エ~ッ、エ~ッ』と大きな声を出して腕を動かしてる。
『やってみる?』と聞くと、『ああ』って言うんです。
倒れそうになったらいつでも支えようと思っていたら、 シュンイチさんは普段よりずっとバランス良くボウリングの球を投げたんですよ!!!
その時係員さんに撮ってもらった写真を、施設の壁新聞に貼ったら、凄い反響でした(^-^)
『私もボウリング逝きたい!』『俺も!』と何人ものおじいちゃん、おばあちゃんが手を上げて、それ以来よく行くようになりました(^-^)/
スタッフも付き添いという名目で息抜きが出来て大喜びです。
皆さんも、自分が行きたい所にお年寄りを連れて行ってはどうでしょうか???

脳卒中 リハビリ担当のヤスでした(^o^)/


投稿者 のうだ整骨院