スタッフブログ

2013年3月12日 火曜日

不妊症治療

転ぶな、怒るな、風邪ひくな

「転ぶな、怒るな、風邪ひくな」
これは昔からいわれてきたように、長生きするための三条件といってよいでしょう。
ところが、歳をとるにつれて、転びやすくなりますし、怒りっぽくもなり、免疫力も低下していますから、風邪もひきやすくなります。
今日は、しっかりこの三条件を確認しましょう。
転ぶな:骨と筋力を丈夫にして、運動神経の老化防止につとめます。
     そのために重要なのが、カルシウムをきちんととることです。
     また、納豆などに多いイソフラボンもとるとよいでしょう。
     イソフラボンは、骨のカルシウムを補強する役目を果たしています。
怒るな:歳をとると、体が不自由になったり、思い通りにいかないことが増え、怒りっ
     ぽくなります。
     ここでもカルシウムが重要。
     イライラを防ぎ、気分をおだやかにしてくれるからです。
     おすすめは黒ゴマ。
     カルシウムと同じように精神安定作用のあるビタミンB1が多いからです。
     黒ゴマには、カルシウムもたっぷり含まれています。
風邪ひくな:風邪は万病のもと。
       風邪が原因で大病を誘発したら大変です。
       風邪かなと思ったら、「ショウガ紅茶」、あるいはアツアツのネギの味噌
       汁がよいでしょう。
       ネギには、血行をよくして、体をポカポカにしてくれる作用があります。


投稿者 のうだ整骨院