スタッフブログ

2013年4月11日 木曜日

腸のお話

私たちの強い味方happy02
腸内の乳酸菌を増やすには?

ヨーグルトは、「毎日食べないと効果が出ない」と言われていますが、ヨーグルトや乳酸菌飲料に含まれている乳酸菌には、次のような弱点があるからです。
①胃酸や胆汁酸に殺されてしまう
②無酸素状態の腸内で生きられるのは嫌気性(酸素を嫌う)の菌に限られるため、酸素に触れた状態で育った乳酸菌は腸内では生き延びられない
③腸内の乳酸菌にも相性があり、自分の体に適したものしか棲みつけない

最近のヨーグルトはみな、「生きて腸まで届く」というのが謳い文句になっていますが、そこには途中で死ぬことがないように、諸々の技術と工夫が詰め込まれているのです。
しかし、いずれにしても、そうして取り入れられた乳酸菌は外来菌にすぎませんから、時期が来ればいなくなってしまいます。
腸内の乳酸菌を増やしたければ外来菌をいくら取り入れてもダメで、赤ちゃんの頃から腸内に棲んでいる、古参の常在菌を増やすことを考えなければいけないそうです。

投稿者 のうだ整骨院