スタッフブログ

2013年4月10日 水曜日

腸のお話

こんにちは。
今日は風が強く、向かい風によろめいてしまいます。。。bearing

健康で長生きの人が多く住む、いわゆる「健康村」では、住民はみな平均的して乳酸菌を多く持っているという話は有名ですが、主要な善玉菌である乳酸菌を多く持っておくことは、健康維持に欠かせません。
人の体内に棲む乳酸菌は、侵入する異物や有害物質をブロックし、恒常性を保つ役割を果たします。
宿主である人間と共存して健康維持に貢献してくれることから、予防医学の分野では、体内の善玉菌(乳酸菌)を増やして腸内環境をよくすることで病気を防ぐことがクローズアップされています。
同じ乳酸菌でも、種類によって棲む場所が違うそうです!
ビフィズス菌は大腸に生息し、一方で小腸のみではたらく菌もいるわけです。


投稿者 のうだ整骨院