スタッフブログ

2013年5月28日 火曜日

腸のお話

こんにちは。梅雨入りしましたね。。。confident
湿気が気になります。
皮のバック、靴。。。大丈夫かな。

「虫歯菌が『乳酸菌エキス』で、減少することがわかりました。」でお話しさせていただいた研究発表概要ですhappy01

■研究発表概要

{演題名} 「乳酸菌生成物質使用による口腔内細菌数の変化」
{試験期間} 2011年6~8月
{研究者} 比嘉歯科医院・比嘉貴子先生
{モニター数} 患者7名
{概要} ①来院患者7名に、『乳酸菌生成エキス』を朝晩2回1週間飲用してもらい、その前後の変化をみました。比較群は同時期歯科診療した患者6名。
②また、日和見菌検出者(免疫力低下などにより、誤嚥性肺炎などを起こす菌が増殖している)2名に対しては、『乳酸菌生成エキス』を2週間飲んでもらい、飲用前との菌数を比較しました。
①、②のいずれも、検査前2時間は口腔清掃や飲食を制限しました。
{結果①・・・1} 『乳酸菌エキス』を飲用した患者7名は、一週間飲用後、虫歯菌(ミュータンス連鎖球菌)が約1/3に減少しました。未使用患者グループ6名については、一週間後、変化はみられませんでした。
{結果①・・・2} 虫歯リスク比率においては、『乳酸菌生成エキス』飲用患者7名全てが、1週間後に虫歯になる危険が低いと思われる「リスク基準値2%以下」の数値でした。
{結果②} 日和見菌検出者2名については、『乳酸菌生成エキス』飲用2週間後、2名とも菌の検出は認められませんでした。しかも腎機能が異常値にあった患者1名については、他科での血液検査と尿検査の結果、腎機能項目の改善も認められました。

投稿者 のうだ整骨院