スタッフブログ

2016年5月23日 月曜日

統合治療 骨盤矯正

総合医療  ひらの整形外科クリニック



今日は北九州小倉北区にある

ひらの整形外科クリニックで開催された

「痛みをとる(第3弾)~天城流湯治法実践会」

に参加させていただきました。



ひらの整形外科クリニックの院長 平野 薫先生

とは初めてお会いしました。

先生とはブログでご縁をいただき、同じ北九州でも

あり私のような代替医療にもご理解のある方で

して、講習会に参加している方もたくさんおみえになり

信頼のあついドクターです。



ひらの先生は天城流湯治法という

伊豆在住の 杉本錬堂氏(天城流湯治司) が、

自身のケガや病気を克服するために開発・広めて

こられた理論と施術法をとりいれて患者さんに

貢献されています。



「きちんと患者さんに痛みの原因を伝えて、

患者さん自身が自分の身体を癒せるように指導する」



患者さんには、

「他人に任せないで、自分の身体は自分で治す。

自分の身体に意識を向ける」という意識を持っていただく。



真心をもって院長先生やスタッフの方々が患者さんと

コミュニケーションをとっている様子が医院全体に

感じられる素敵な病院でした。



私にもご参加くださった方々にご紹介をいただいて、

ご配慮いただいたことに誠に感謝しています。



これが地域医療の目指すところの原点だと思いました。

いつも笑顔をたやさない、信頼あるひらの先生のように

なれるよう、私も患者さんへ貢献したいと思います。




投稿者 のうだ整骨院