子供整体

子供さんのこんなこと気になりませんか?

・よく首が傾いていることがある。
・服を着たときに、袖の長さが違う 。
・おへそが中心にない。
・ズボンの丈が違う。
・口をいつもあけている。
・片方の肩が下がっている。
子供には、こども整体が必要です。

現代の子供は運動不足、食事(よくかまない)、携帯電話による影響で内臓や目、背骨がストレスをうけて、姿勢が悪く病気になりやすい環境で学力・運動能力低下の傾向にあります。

背骨の歪み(側湾症)・アトピー・ぜんそく・夜尿症・多動症・頭痛・猫背などの子供さんが年々増加しています。

子供の背骨の歪みは、早期発見で親の注意が必要です。

背骨の歪み発見テスト


1.バンザイテスト(片方の手が短くなっていませんか)

2.お辞儀テスト(後ろからみて腰を曲げると背骨が曲がっていませんか)

3.足の長さテスト(仰向けで片方の踵が短くなっいませんか)

4.目隠し足ふみテスト(だんだん右や左に傾きませんか)

5.肩の高さテスト(肩の高さがそろっていますか)


顔の歪みチェック



耳の高さが違う。

⇒耳鳴り・難聴・眩暈・めまい・メニエール、中耳炎 など



口の傾きが違う。口を開けたときに、歪んでいる。

⇒歯並びが悪くなる・口が開き難くなる・顎関節症(顎がカクカク鳴る) など



目の大きさが違う。真っ直ぐ前を見たとき、黒目が真ん中にない。

⇒斜視(ロンドンパリ)・仮性近視・弱視 など



鼻が傾いている。鼻の穴、小鼻の形が左右で違う。

⇒副鼻腔炎(ちくのう症)、花粉症・いびき・睡眠時無呼吸症候群・鼻中隔側湾症 など



顎の形が左右で違う。

⇒顎関節症・歯並び・歯周病・虫歯 など



真っ直ぐ前を見たとき、首が傾いている。捻れている。

⇒斜頚、頚椎ヘルニア、


整体の内容


子供さんには、無痛療法という体に全く負担のない施術をいたします。

1.両方の手足が左右対称に動かせるように整えます。
2.内臓の状態を確認して、やさしく元の位置に整えます。
3.自分で毎日、行う体操を指導します。(親同伴)

初回(検査料含む)

料金 4000円