HOME > 交通事故治療

交通事故治療

交通事故の治療は整骨院でも出来るんです!

事故負担金0円後遺症を残さないために

整骨院は、国家資格による医療機関です。病院と同じように交通事故の治療を受けることが出来ます。最初に整形外科などで診断してもらいましょう。その後、保険会社に整骨院で治療したいと連絡して頂ければ、すぐに治療が開始できます。

事故にあってから治療までの流れ

1.交通事故のイメージ
1.交通事故
  1. 必ず警察に連絡しましょう→現場の検証→交通事故扱いとしてもらいましょう。
  2. 加害者の氏名や住所、連絡先、携帯番号や加害者の加盟している自賠責の保険会社名・担当者・連絡先など、加害者の情報を必ず聞きメモをしておきましょう。
  3. 体に怪我がある場合や違和感がある場合は、加害者、警察に医療機関へ通院する旨を伝えましょう。
  4. 近隣の病院にてレントゲン検査など、行なっておきましょう。軽い症状でも必ず伝えるようにしましょう。
2.当院までお電話もしくはお越し下さいのイメージ
2.当院までお電話もしくはお越し下さい

交通事故は期せずして遭遇するものです。不安や疑問等あると思います。
交通事故に関するご相談は何なりとお電話下さい。
直接お見えになられても結構です。
TEL:093-563-3325

3.保険会社へ連絡を入れますのイメージ
3.保険会社へ連絡を入れます

のうだ整骨院で施術を受ける旨をお伝え下さい。
治療する医療機関の選択権は患者様にあります。

4.症状の確認・診断のイメージ
4.症状の確認・診断

怪我の症状を確認します。
最適な治療プランを組み立てるため、痛みや腫れ、機能障害があるかなどをいくつかの検査を行って調べていきます。

5.治療開始のイメージ
5.治療開始

治療を開始します。状況に合わせ、手技、温熱療法、電気療法、テーピングなどの中から治療を進めていきます。 同時に日常生活での注意点や、ご自宅で可能なリハビリ等の指導も行っていきます。

6.経過観察のイメージ
6.経過観察

時間の経過とともに治療の内容は変わっていきます。症状がひどい時は、できる限り毎日治療していきましょう。
症状の改善には、もちろん個人差があります。
皆様のお身体の回復に向け、精一杯お手伝いさせて頂きます。

7.治療の終了(約3ヶ月後)のイメージ
7.治療の終了(約3ヶ月後)

症状にもよりますが、だいたい2~5ヶ月で治療の終了となります。
ですが、上記はあくまで目安ですので、患者様の痛みがなくなるまで当院が責任をもって治療いたします。

慰謝料について

慰謝料についてのイメージ

慰謝料とは、交通事故の被害者になることに対する、心の負担や苦痛を精神的苦痛の損害ととらえ、それを金銭によって癒す賠償のことをいいます。
交通事故の治療で、自賠責保険や任意保険を利用して通院した場合には、治療関係費、文書料、休業損害および慰謝料が支払われるので、患者様の負担(治療費)はありません。
また、ひき逃げに遭われた場合や、相手側が保険未加入の場合でも、特別な補償制度もございます。
事故の場合、患者様の健康保険は使用しませんが手続き申請後使用することも可能です。

交通事故の補償(慰謝料含む)の限度額と種類

傷害による損害

被害者1名につき、1日4,200円、最大120万円
傷害による損害は、治療関係費、文書料、休業損害および慰謝料が支払われます。

後遺障害による損害

被害者1名につき、最大4,000万円 (要常時介護 第1級)
後遺障害による損害は、障害の程度に応じて逸失利益および慰謝料等が支払われます。

死亡による損害

被害者1名につき、最大3,000万円
死亡による損害は、葬儀費、逸失利益、被害者および遺族の慰謝料が支払われます。

交通事故治療に関して気になることは当院までご相談下さい。早めの治療をおすすめします。